スポンサーリンク

足裏痛が辛くてもお金が無いから自力で解決する

スポンサーリンク

日常的な足の裏痛は足底腱膜炎の疑いがあるので、私は自分で勝手に足底腱膜炎と自己診断しました扁平足だし。

足底腱膜炎って名前が難しく見えますが、単に足の裏が痛くて普通の人よりも足の疲労感が10倍くらいに感じるんです(T_T)
朝起きて、歩きだしてすぐに足が痛くなって、通勤の電車の時点で痛くて辛いんです(T_T)

この治療って病院行って、レントゲン撮って装具をオーダーメードして・・・色々やってたら結構お金と時間かかるんですよ。
装具は保険が聞くらしいんですが、最初に5万円とか?支払い額がでかい。。
私の財布事情では気が引けてしまって放置プレイをしてます。

辛さとお金を天秤にかけてもお金を優先してしまうのは、過去の行いからくる事です。
もっと酷くなってからでは治る物も治らなくなってしまうのに・・・
歯医者がまさにそれです。
ギャンブル依存症って歯の健康状態良くないんじゃないですか??
なんか文献でもありそう。
無ければ書けそうな気がしますねー
ちょっと興味深い!

卒論のテーマに迷っている方はどうでしょうか??

って話戻して。

辛くて、装具屋さんとドクターに雑談と評して相談した事があるので、同じ悩みを持つお金のない足底が痛い人の為にお役に立てればと思い書いてみます☆

※ちなみに私の足に正式に病名がついた訳ではなく、自分でそうだと思っているだけですので参考までにお願いしますm(_ _)m
そして、私は医療従事者なので、雑談がてら医師と装具屋さん相談した内容です。
ちなみに装具屋さんとは、義足とか中敷きとかを作成する専門家です。

日常的に足の裏が痛いので装具屋さんとDrに聞いてみた!

スポンサーリンク

装具屋さんに聞いてみた

私『実は足の裏が日常的に痛いんですよね(T_T)』

立ってる姿を見せてと言われ・・・
装具屋さん『典型っすね』笑と・・・
立った時につま先が外を向いてる事は良くないらしいです。

オーダーで中敷き作ってみたら良いと思うよ!
ってことでした。
保険効くけど最初に5万円?だか必要だけど、後から戻されるから大丈夫だよと。。

あと、プラスで言われたのが、
装具やさん『靴の中で足が遊んでるのは良くないから、軸がしっかりしたスニーカー履いたほうがいいよ』との事でした。

5万円現金で用意することが非常に困難で・・・とは言えずまた相談させてください☆と濁して一旦終わらせました。

ドクターに聞いてみた

Dr『土踏まず持ち上げればいいんだよ』
私『市販のやつでも大丈夫ですか??2000円くらいのなんか良いように書いてあるやつとかでも?』

Dr『そんなもんじゃなくてもティッシュとかダンボールでも入れとけばいいのよ』

さすがにティッシュじゃ持ち上がらんて!!笑
ダンボールって???

結論:とにかくぺったりな土踏まずのアーチを物理的に作って上げるって事が重要なのはわかりました。

痛くなる原因(自分の解釈)

①土踏まずのアーチがない

②靴の中で足がブレてる(靴紐ゆるゆる)

③靴が悪い(足にあってない、軸が無くぐにゃぐにゃしてる)

この3つに行き着きました。

確かに今思えば、脱ぎやすいように靴紐は緩めで、靴の中で足が動かせるような靴を履いてました。
足が痛くなりやすい共通点は確かに靴だったかも!?

自分がやった事

①軸がしっかりしたスニーカーを履く

土踏まず上がります!って書いてある中敷きを使う(アマゾンでも購入)

③靴紐はちゃんと締める

これだけでだいぶ楽になりました☆

案の定私は、サンダルはすぐ足の裏が痛くなります。

本当なら、医療機関で相談して必要なら自分にあった装具を作成する方がいいので、あくまでも自己責任の対処療法って事で参考になればと思います!

ただ、やっぱり履く物でだいぶ変わることは実感してます。
お金がないけどなんとかしたい人は一度試してみて欲しいです☆

↓こんなのでOK
100均のペラいフラットのではダメです!


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました