スポンサーリンク

Bybitの使い方がなんとなーくわかった

スポンサーリンク

誰でもわかる暗号資産海外取引所Bybitの始め方

スポンサーリンク

準備

①国内暗号資産取引所を開設する

②Bybit開設する

Bybitへの入金方法(クレカ使用しない方法)

①国内取引所でリップル(暗号資産)を購入する

②国内取引所からBybitへリップルを送金する
 ※ここが最初一番意味わからんてなりました。
  1、Bybit側操作で始まります。
    入金→暗号資産→XRP。(つまり暗号資産で入金するよ!)って事。
    ここまでやるとなんとなくわかってきます。
  2、Bybitの着金の着地点が設定できたら、あとは国内取引所から送るだけ。

Bybitでの取引方法

①Bybitに着金したら、リップルをUSDTに交換する


②USDTで取引できる

Bybitの出金方法

①Bybitで現物のリップルを買う

②国内取引所へリップルを送金する

③国内取引所でリップルを売却する


④国内取引所から日本円に出金する

以上

まとめ

私の場合はビットフライヤーからBybitへ送金しました。
数分でBybitへ送金できたのには驚きました。
なぜリップルなのかはメジャー通過だからってだけです。

この先上がるも下がるも大きな動きを見せそうな暗号資産界隈にアクティブに参戦しないのは勿体ないのでリスクを承知の上で海外取引所への参戦を決めました。

海外取引所には国内取引所にはない暗号資産が山程あって、国内よりも早く購入する事ができるので、チャンスが転がっていると思います☆

国内で取り扱われる時には、世界でいじくり回された後なんですよね。

だから高値圏で買い始める事になってしまいます。

SHIBAコインはバク上げした後に、国内で取り扱われ始めたので1000倍になったとか言われてもねぇ・・・・って感じですよね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました