スポンサーリンク

借金ブロガーへ

スポンサーリンク

借金・生活苦カテゴリーに長く居座っている私も、かつてはギャンブルで生活費まで使い込んで、家の口座カラにして、さらに秘密の借金があって、3回妻に白状して、強制的に弁護士事務所へ行き任意整理して、それでもずっとギャンブル辞めれなくて・・・
まあ典型的なギャン中でした。

自分で覚えてる最悪エピソード
返済するお金が無くてどうにもならなかった時、妻に家計の管理ができてない!とかいちゃもんつけて、自分が家の全財産を使えるように仕向け、100万円程しか無かった家のお金全てを数日で使い切った記憶・・・
あまり思い出したくない・・・


だけど2年半前にパチンコ・スロットと競輪を主にした公営ギャンブルをやらないと誓って今に至ります。

生活苦でも無いのになぜこのカテゴリーにいるのかと思われる方がいるかも知れないので、一応お伝えしておくと、脱ギャンの経過をブログで書いている為です。
ギャンブル依存症が再発したら一気にマイナス域になってしまうので一寸先は闇です。さすがに、個人の資産が500万円超えたら生活苦とは言えないので、目標を達成したらこのカテゴリーとはさよならします!



実は今でも借金があって、任意整理中、消費者金融から借り入れできなかった時に保険貸付を利用して支払いやギャンブルをしていたので、その後遺症である約30万円の貸付がまだ残ってます。全然返済していませんが・・・
保険屋さんに相談したら、解約するよりは金利も安いしゆっくりでも返していきましょう!って事になったのでそのままです。

そもそもなんで返さないのかって話ですが、
返済のモチベーションが上がらないですよ・・・
だって保険解約したらチャラなんですもん。
それとは別に掛け捨ての保険にも入ってるし。
住宅ローンが私の名義ではないので(ブラックすぎて審査通らなかった)、何かあってもローンの支払がそのまま残るので、私の保険は厚めにしておく必要があるんですよね。

返して無いから利息で借金がジワジワ増えている事はわかってるんですけど、目に見える資産が増えないと全部が投げやりになって、資産形成に飽きてしまう自分が怖いんですよね。

もともと飽きっぽい性格なので。
だから今はステイで!


何が言いたいのかって

今このカテゴリーでギャンブルで財産失って、絶望したり支払いができなくなったりしている人等はかつての私と全く同じです。

違うのはギャン中真っ只中なのか、ギャンブルを辞めれているかの差

ギャンブルを辞めて労働に専念していれば多かれ少なかれ、私のように貯金ができるって事を言いたいのです。
ご覧の通り、2年ギャンブルを辞めていても急激な上昇には至りません。
年収が少ないわけでもないけど、子がいると尚更です。生活環境も良くないし・・・

独身なら急激な上昇を期待できます。
ギャンブルさえやらなければ。


ギャンブルを辞める事で好転する姿を見せたいんですよね。
勝手な正義感ですけど。

経験から自身を持って言える事は

ギャンブルをやらないで働くだけで必ず好転する。
ギャンブルをやらないで寝てるだけではダメ。
ギャンブル辞めて今以上に働く。

一番意味がないのが、休み無く働いて全部ギャンブルで使う。
これがかつての私。。
いや、意味が無くも無いのが、お金を稼ぐ能力と忙しくても頑張れる耐性だけはついている事だけが救い。

今私が休み無く労働できるのは過去の返済に追われる日常で身についた物だと思います。
これだけはギャン中時代があって良かったと言えるのかも?

そうそう。
いつまでも健康でお金を稼げるとは限りません。
これは忘れちゃいけない!

ギャンブル中毒で借金する人ほど、先の収入へのリアルな危機感が欠如していると思うんです。何かがあって来月収入がゼロになってしまう可能性なんていくらでもあるのに。
ってギャンブル中毒真っ只中ではそんな思考は生まれませんね。かつての自分にはそんな思考能力はなく、一発逆転したいってだけの脳みそでした・・

ギャンブルを辞めたくないけど借金でクビが回らない人はどうにもならないから仕方ないけど、本当にギャンブルを辞めたいと思うなら、本気で辞める努力をして欲しいなと、心から思います。
ギャンブルで落ちていく姿を見るのは心が痛い。

ただギャンブル依存症がギャンブル辞めるのは本当に大変
健常者にはわからないと思うけど。

ブロガークズさんが私の名前を出してくれたのを見て公開しようと思いました。
私もあまりお節介野郎だとか、上からだとか思われたくないなーなんて思って、いろいろ書いてこの記事を保存していました。


ギャンブル依存症がガチでハマっていたギャンブルを辞めるってのは、本当に難しいと思います。私自身、今を奇跡だと思っていますし。
だけど辞めたらホント世界が変わるんですよねー

クズさんの言う通り。

もうね、できる限りの対策をしまくるのと、なりたい自分を想像してそれを達成する為にはギャンブルやってる場合じゃねえー!!!
って思えないと無理。

もう嫌なんだよ。


あの返済に追われる生活と負けた後の冷や汗と、嘘ばかりつく日常や後ろめたさしかない日常が。趣味なんて聞かれてもギャンブルしかやってこなかった自分の中身が何にもないって事も。携帯電話が止まる度に公にはまた嫁の払い忘れかよーってのとか。消費者金融行くために年収を証明するための書類を休日に会社に取りにいったりとか。モビットになんで利用可能額ゼロになってんのかってキレて電話しても笑ってあしらわれるとか。

書いてて熱量が上がってきてもうやめとこう

言える事はギャンブル依存症なら都合よく遊ぶなんて無理

辞めないと破滅するし周りを不幸にする

自分だけの問題では収まらないトコに行ってしまうかも知れない

苦行中の苦行ですよ。ギャンブル依存症がギャンブルを辞めるってのは

だけど、変わりたいなら何度失敗してもやるしかねえ

やっちまったのは自分の対策が甘かっただけ

なんでお金も無いのにできちまうんだ

借り入れできないようにしちまえばいいだけ

払い戻しできないモバイルSuicaにとりあえず入れておけば行きていけるって

米は1ヶ月分買っておけばいい

飲み会で誘惑があるなら行くべきではないし、金が無いなら行かないのが普通

当たり前の事を当たり前に思えなくなってる

苦行なんだから

逃げ続けてどうする

って

まだそんな偉そうな事いえるような人間ではないけど

自分が発信する事で自分に負荷をかけてるだけ。
むしろ自分に問いかけてる感じ

これだけ偉そうな事言ったら、自分がスリップできない

実はこれが狙いなのよね☺

読み返さないので、支離滅裂だったらすみません。
本音でかいてるつもりですので自由に解釈してくださいませm(_ _)m


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました