スポンサーリンク

信用情報開示してみた

スポンサーリンク

任意整理完済したのが2020年6月。

て事は完済から約2年経過。

任意整理開始からだと約7年経過。

信用情報にはいくつかあるらしいですが、今回はCICってやつを開示してみることにしました。


☆信用情報期間にはCIC・JICC・JBAの3つがあるようですが、消費者金融やクレカなどの信用情報確認はCICだけ確認すればだいたいOKらしいです。


自分では今まで1回も自分の信用情報を調べた事がなかったので緊張ー

何故調べなかったと言ったら、任意整理という致命傷の記録が絶対にあるから。

調べても意味ないしと思って今までは大人しくしてました。

だけど、任意整理開始から7年、完済から2年経った今ならどうなの??と急に思い立ちました。

いや、急はウソ

もう一台車が欲しいから信用情報を知りたくなったんです😅

て事で開示してみた!

やってみたらめちゃくちゃ簡単。

スマホのキャリア決算でも出来たので、クレカは必要ありませんでした!

いざ開示してみたら驚いた…

だいぶ昔に作った楽天カードの履歴まで残ってるなんて💦
自分の中では遠い昔の記憶だったのに。

楽天カードは競輪に使ったのが家族に即バレして即解約した記憶が…
なのでCICの履歴では短期間の利用しかなく、怪しい歴史となっております。。

これは信用ダウンですね…

他にはメルカリ後払いがしっかり乗っているのにも驚き。

一番大きいのは現在返済中のカーローン。
隙間なく$マークが刻まれています。
クレヒス刻んでます。

一旦、CICに記載されている記号の意味を再確認!

調べて見たら↓

私の信用情報にあった記号は【$】と【ー】と【空欄】のみでした

ということはヤバい記録はなし!!

支払い状況に【異動】があると完全ブラックらしいけど、それもなし!!

異動があると住宅ローンは当然の事ながら、カーローンも通らないと思います。

今の車をローンで買った時(1年半前)にはすでになかったのかも?
そう考えると任意整理開始してから5年で【異動】は消えそうですねー


重要

任意整理したからといって極端に生活が楽になるわけではないので、任意整理中に何か遅延したりすると、その履歴は5年残ってしまうので要注意です。
と言いつつ、私は携帯料金はしばらく一ヶ月遅れだったりしたことはありますけど、その歴は見る限りないから、5年以上前の事なのかも??

ちょっと記憶が曖昧です・・・

というわけで、晴れて信用情報がキレイな人間に、やっと普通の人間になれたようです!!


ギャンブルに明け暮れてた時、一番強く思った事は

普通の人間になりたい


今それが実現できたのかどうかはイマイチはっきりしませんが、それでもスマホを分割で買う時などビウビクしなくていいと思うとホント嬉しいです☆

調子に乗るタイプなので、二代目の車と最新のスマホ購入と考えちゃってますが、ギャンブルで借金さえ作らなければ過去のように落ちぶれる事はおそらくないと思います。

いや、ギャンブルさえやらなければ、今の会社クビになったとしても生活はできる。

ギャンブルはダメ絶対!(ギャンブル依存症の人は)


車は・・・税金支払いの見通しが立ってからにしよう

追記

ギャンブル依存症の人はもうギャンブルやらないと、その時は心から誓っていてもなかなか完全に辞めきる事は難しいです。

ギャンブル依存症の家族は毎月でもCICの信用情報を取り寄せて確認すると完璧だと思いました。
1回500円〜1000円で開示できるので、隠れ借金を把握する事ができますし、逆に新たな借金をしていない事も確認ができます。

ギャンブル依存症の当事者は、信用してもらう為に毎月開示したCICの情報を家族などに報告するって手段はありだと思います。

CICの情報を隠そうとする場合は怪しいと思った方がいいですねー

って余計な情報でした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました