スポンサーリンク

マルチタスクできると思ってるから挑む

Fx始めるならぜひこちら↓からm(_ _)m
スポンサーリンク

朝、現場近くのジョナサンで朝食食べながら書いたブログで仕事(アルバイト)は惰性だ

なんてブログで書いてから仕事へ向かったら

めちゃ忙しくてバテました・・・

急激にマルチタスクを必要とする場面が訪れて

この時思いました

遅くなってもいいから1つ1つやる人

マルチにさばく人

無理してミスる人

この三種類がいるよなーって。

今の職場で仕事できない認定されている人は一つ一つやってクレームくる人がいる

そんな人もいるんだけど

私はマルチタスクに挑む人間

ちょっと限界超えてそうだなーってとこまでは攻める

これ、最初はミスするかも知れないけど、トレーニングしていけばこなせるようになると思うんです。

だけど、最初から私は1つ1つ確実に。
なんて自分で決め込んでその場のニーズに答えようとする事なく最初から諦め続ける人。

嫌いだわ

チャレンジしない人

言い訳ばかりでさ

自分で限界決め込んじゃってると伸びないって

頼まれた仕事って、120%でアンサーするように頭フル回転するのが普通でないの??

頼まれた事そのままやっときましたってのはさ、次はないのですよ。

100で返す人間と120で返そうとする人間がいるなら120で返そうとする人間に任せたい。

実際には120で返すのは難しいけど、120で返そうって気持ちは伝わる。

そうしようとすると、相手の期待値を超えていく努力はしていないと100で返そうと思ったものが結果80になってるかもしれないし。

120で返したと思ったけど100だったらそれでも最悪いいじゃん

て考えてます。

そういう人材ってかなり少数派なんだなって本当に思う。

まあ、与えられた物を一生懸命やるってので満足しているからなんでしょう。

変わりはいくらでもいるって危機感がないからなのかな??


唯一無二の存在にならないと、会社でいうと常にリストラ対象でしかないのに。

そんな事も言われないとわからないんだから、言わないほうが悪いという人間がたくさん。

それもこれも、過去の出会いで構築されたものだけど。

内々で籠って保守的な人間しか周りにいなかったらそういう考えなんて思いもつかなかったんだろうなー

今の業界に入ってたくさんの人と会って考えはどんどん変わっていったんだけど。

何が言いたいかって

同じ考えの人材が欲しい

同じような考えの人っているんだけど、当たり前のように売れっ子だから引き抜きなんて自分の中小企業では無理

会社もお金出せば優秀な人材取れるのにケチるから生産性が上がらない。

むしろ、できない子に合わせてあげないとダメよって考え。

これがthe Japanese company

ってことなんですかね

私は私の考えで前に進んで、ニーズが無くなったら去る所存です

余裕で去るには資産が必要

だから今は頑張り時なんだよ。おれ!

最近弱ってるけど、不器用な自分は体動かすしかない。

20代の頃、目標は年収2000万円って言ってたもんな

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました