スポンサーリンク

ギャンブルは絶対にお金増えないし必ず破滅する。脱ギャンの自己流を書く。

Fx始めるならぜひこちら↓からm(_ _)m
スポンサーリンク


最近なんとなくツイッターでギャンブル依存症と戦う方を意識してみてしまう
自分がそうだからというかそうだったから


今回は自分の脱ギャンブル作戦を書いてみます。
参考にいかがでしょうか!

ちなみに・・・
自分はGA(ギャンブラーズ・・・)には参加したことはありません。
その代わりになるものといったらLINEのオープンチャットだけです。
GAに参加した事がないので詳しくわかりませんが、やってることは一緒だと思います。

好きだったギャンブルは・・

自分の好きな(好きだった)ギャンブルといえばパチスロと競輪でした

それらギャンブルの特徴

パチスロはお札が財布に入ってないとできないし暇な時間がないとできない

 けど、行く先々や帰り道に散在していて吸い込まれるように入れてしまう。

 朝5万円財布に入って家をでても帰宅時には小銭だけになってる可能性あり。

・競輪などの公営ギャンブルは、ネットバンク口座にお金が入っているといつでもどこでもで   きてしまう。
平日休日関係なく、朝9時から23時くらいまで。
現地に行けば100円からできちゃう。(近くにないから会場にはいきませんでした)



実践している対策(パチ屋編)

  • お札を持ち歩かない
  • サクッと下せるキャッシュカードは持ち歩かない
  • 電子マネーを活用する
  • 小銭を多めに持ち歩く
  • 暇な時間ができないように仕事をする。

実践している対策(公営編)

  • ネット投票できる口座にはお金を入れておかない
  • グレードレースの日程やらなにやら調べない
  • 動画などみない(特に勝って浮かれてる動画)
  • 暇な時間できないように仕事する

実践している対策(メンタル編)

  • パチ屋に入り浸っている人たちを客観的に見てみると、マナー悪い、臭い、服ダサい、肥満、貧乏、車ショボい、独り言しゃべる、キレてるなどクズの集まりだと自分を洗脳する。
  • お金に余裕がある人のマネをするよう意識する

    ざっくりこの2つが自分のメンタルを保ってます。

    お金持ちは限られた時間の中でパチンコになんか使わないんですよ。効率悪いし。

正直、パチ屋いかない人からしたら軽蔑の目でしか見れないんだろうと思って、自分もその枠組みにいたんだよね。。。って思い出してから自分もパチ屋に出入りする人を強烈に軽蔑するように思いこむようにしました。

今でも店の前通る時とかはたまにダサって!!!思うこともありますけど、
最近は無になってます。

重要なのはパチ屋に出入りするって事は恥ずかしいって思いこむ事です


実践している対策(辞め始め初期)

  • 現金はあまり持ち歩かない(500円玉を多めに入れておく)
  • キャッシュカードは持ち歩かない
  • 電子マネーに過剰にチャージしておく (これが一番簡易的でオススメ)
    1. Edyをメインにチャージ(出金できない。公営ギャンブルにも使えない)
    2.交通系の電子マネーにもチャージ(定期とは別の無記名カードを1枚持っておいて、本 当に現金が必要な時に窓口で払い戻しできる)
  • 万一スリップしてしまった時、生活はできるように小銭貯金しておく(500円玉メイン)


個人的見解として・・・・

オープンチャットをやっているとき思ったのが、スリップしてしまう人ほど、対策を実施していないって事でした。

あと、普通の人には理解しがたいけど、お金がなくピンチな時ほどギャンブルに走ってしまうんですよね。(病人にしかかわらないでしょう・・)


精神論だけでは辞められないってわかってるはずなんですけど。
なぜか、ネット投票サイトを解約しないとか。

今の時代、現金が必要になるシチュエーションてそんなにないと思うんですよね。なのにギャンブルできる要素を常に確保してしまう。

もし飲み会があったとしても、電子マネーで送金するね!でいいと思うし。
その時にはLINE PAYが楽かも。


メルペイは公営ギャンブルで使えちゃうんで要注意!!

ペイペイもかな??

なんとあと払いで公営ギャンブルができてします有様・・・


完全に個人的な意見ですけど、ポイントとかメリットは度外視で

基本、Edy一択でいいと思います。

ちなみにEdyはamazonで買い物できるので必要なもの発生したらEdyからアマギフ買えます。



まとめ

電子マネーを駆使して、過剰な現金を持ち歩かない

Edyと交通系電子マネー+できればLINEPAY(送金用)

小銭貯金などで自宅にお金を置いておく。
 (お金がなくてピンチな時にスリップしがちだし、最後の砦として)

ギャンブルやることはめっちゃダサいと思い込み軽蔑する

お金持ちのマネをする


脱ギャンブルて最初はきついけど、時間がたてば気持ちが落ち着いてきます。
対策も少しずつ緩和できてくる
油断は禁物ですが・・病気ですからねー

とにかく辞め始めが肝心です!


自分は財布にたまにそこそこお金入れてたりしますけど、結局すぐ電子マネーにチャージしちゃうし、500円玉にしちゃいます。





脱ギャンブルがんばっている方は一緒にがんばりましょー!

自分もがんばります!





 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました